Monthly Archives: 2月 2016

「悪い子いないから」元非行少年を積極雇用

「悪い子いないから」
元非行少年を積極雇用 
熊本市の職親の会、更生願う

保護観察処分を受けるなど、
非行歴のある少年を
雇う事業主たちでつくる
「職親の会」と呼ばれる
組織が熊本市にある。
会員の職種は建築や土木関係のほか、
飲食店や特別養護老人ホームなど
多岐にわたり、同市内を中心に
26事業所に上る。
「理解ある就労先の確保が、
少年の更生の第一歩」
との思いを共有し、
少年たちの再非行を防ごうと
積極的に受け入れている。

熊本市中央区でとび工事の
事業所を知人と共同で
経営する穂本亮樹さん(25)は、
多くの保護観察中の少年を
雇用する「職親」の一人だ。
これまで非行歴のある
約10人の少年を受け入れてきた。
しかし…。

無免許で会社の車を
こっそり運転して事故を起こしたり、
仮病で突然休暇を申し出て
ぱったり連絡が取れなくなったり。
昼夜逆転の生活に慣れ、
社会の中で大人と関わった経験が
ほとんどない少年の雇用は、
苦労が絶えないという。

それでも
「働くことを望んでいるなら、
できる限りのことはしてあげたい。
悪い子はいないから」と
支援の気持ちは揺るがない。

実は穂本さん自身も、
10代の頃に非行を
繰り返して警察に摘発され、
少年院に送致された経験が
ある元非行少年だ。
「家庭環境や違法行為への憧れなど、
事情はさまざまだが、気持ちは分かる」
と少年らの心に寄り添う。
保護観察期間を終えたばかりの
嘉島町の少年(17)は今、
穂本さんの会社に雇われている。
「できる仕事が
増えていくのが楽しい。
いつか作業を一人で
任せてもらえるようになりたい」
と意欲を見せる。

穂本さんの会社で働いた後、
法務教官を志望して進学したり、
美容師を目指し専門学校に
入学したりする少年もいる。
穂本さんは寂しさもあるが
「うちでの経験が将来に
つながってほしい」と、
背中を押す。
少年たちの成長を見届けることは、
穂本さんが職親を
続ける原動力になっている。

    ◇      ◇

■弁護士、職親の重要性強調

「職親の会」の事業主たちは、
少年審判に立ち会う付添人や
紹介人の弁護士を通じて
少年と面会した上で、雇用する。
会の事務局長の青山定聖弁護士は
「貧困や養育放棄(ネグレクト)
といった事情で保護者の養育能力に期
待できない場合でも、
働く場があれば少年は経済的に自立し、
更生が可能」と断言する。

少年事件の発生件数は
減少傾向にあるが、一方で
再非行率は年々増加。
警察白書によると、
2014年の少年事件の再非行率は
1972年以降で最も高い約35%だった。
青山弁護士は再非行の原因を
「社会の受け入れ不足の問題」と指摘し、
会の活動の重要性を説く。

ただ、
働いた経験がない少年にとって
ハードルが高いのも現実だ。
これまで多くの非行少年と
職親を結びつけてきた
松村尚美弁護士は
「職親とつながっても9割は失敗する」
と冷静に見つめる。
「やり直そうという
意欲を持っていても、
心の準備が整っていなかったり
就労先と相性が合わなかったりして、
くじけてしまうことも多い」という。

それでも、プラス面はあると強調する。
「つまずいても、働く中で
自分が本当にしたいことに気付くなど、
納得して次のステップに向かうようになる。
大事なのは、その子の立ち直りのために
一生懸命動き回る大人たちがいると、
少年に知ってもらうこと」と話す。

=2016/02/23付 西日本新聞熊本版=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/226930

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

「しつけ」という言葉の持つ深い意味

“しつけ”という言葉のもつ深い意味

今回は、躾(しつけ)という
言葉について考察してみます。
ご存知かもしれませんが、
「躾」は、中国から
伝えられた漢字ではなく、
日本で考案された漢字であり、
いわゆる「国字」と
呼ばれるものです。
峠、凪(なぎ)、働、畑、辻
などもこれらの仲間だと言われています。

この「躾」という漢字を分解すると、
「身」と「美」になり、
「身だしなみを美しくする」
と解釈できます。
「なるほど、よくできた
とても素晴らしい漢字だ」と、
思われるかもしれませんね。
実際、文化人などが
そういう感想を書物に
書いているのを
目にしたことがあります。

岡本夏木先生
(元京都大学・京都女子大学教授)は、
幼児の言葉の発達の
研究者として知られています。
ご高齢になられましたが、
今なお先生の著作の数々は
いささかも説得力を失っておらず、
言葉の発達に関心をもつ
多くの人々に読まれています。

その岡本先生の著作に、
「しつけ」について書かれている
興味深い文章がありました。
「しつけ」という言葉は、
もともと「着物を仕付ける」
ということに結びついて
成り立ってきた言葉であることを受け、
「しつけ」という言葉の本質について
言及されたものでした。
幼児や小学生をもつおかあさん方に
参考にしていただける話だと
思いますので、ご紹介してみましょう。

先生は、「『躾』という字が
もたらす意味よりも、
この『着物の仕付け』を
背景とする意味のほうが、
子どもをしつける過程の本質を
よく表しているのではないか」
と述べておられます。
ご存知のように、
「仕付け」とは、
着物の形が整うよう、
仮に縫いつけておくことを
言いますが、そこで大切なことは、
着物がやがて縫いあがると、
仕付けの糸がはずされる
ということです。
着物の完成をもって、
もはや仕付けの糸は
そこにあってはいけない
ものになるのです。

以下は、岡本先生の
著述からの引用です。

(省略)五歳から
七歳の子どもたちは、
いよいよしつけ糸を
はずしはじめる年齢にあたります。
それまでは親が
外側から枠組みを与えて、
子どもに行為や生活習慣を
かたちづくらせていたのですが、
いよいよその枠をはずして、
子どもが自分の力でみずからの
行為や生活習慣を生み出し
はじめる時期に入っていきます。

しつけ糸をはずすことは、
いうまでもなく、
子どもを本人の自律に
ゆだねることです。
しつけとは、もともと
自律に向けてのしつけなのです。
外からの強制によって
社会のきまりをあてがうことよりも、
むしろそうした外的強制を
とりはずすことをめざすものです。
しつけが不要になるように
しつける、といって
よいかもしれません。

このようにのべてきますと、
私のいう「しつけ」は、
読者の方々が一般に
「しつけ」ということばから
受けとっている意味と
かなり違っていると
いわれるかもしれません。
ふつうには、「しっかりと」とか
「きちっと」「きびしく」すること
こそがしつけの第一の目的に
おかれるのではないでしょうか。
それに対して、
私のここでいっている「しつけ」は、
そういう外からの規制をとりはずして、
不要なものにしてゆくことこそ、
しつけのねらいなのだと
言っているのですから。
とまどいを与えるようで
申しわけないのですが、
しつけの中で、そのねらいが
見落とされていたら、
それはけっきょく外見だけのしつけ、
子ども不在のしつけに
終わってしまうと思うのです。

子育てにおいて、
私たちはいつのまにか
肝心なことを忘れがちです。
「しつけとは、やがてそれが
はずされるものであるという
前提に立って行われるべきものだ」
ということもその一つかもしれません。
この前提に立ってしつけに
あたっているかどうかが、
子どもにとって大切な自律と
深く関わっているのだという指摘は、と
ても的を射たものであると思います。

http://www.kgk-net.com/blog/2009/06/11/%E2%80%9C%E3%81%97%E3%81%A4%E3%81%91%E2%80%9D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%A4%E6%B7%B1%E3%81%84%E6%84%8F%E5%91%B3/

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/
MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

瀬戸内寂聴の格言

今日は
瀬戸内寂聴の格言を紹介いたしました。

幸福なときはたくさん笑って

不幸なときはこんな時もあるさ!

と思えるような人生を送れたら

素晴らしいですよね^ ^

12790832_798466900259173_4009927334708105628_n

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

松下幸之助の格言

今日は経営の神様
松下幸之助の格言を紹介しました!

揺るがない信念、

あなたも持っていますよね?^ ^

599_798020226970507_3301904362984484488_n

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

びしょ濡れになっても大丈夫な段ボール

使いやすくて、丈夫で、エコ!!

こういった画期的なアイデアがどんどん

出てきて欲しいですよね?^ ^

http://s.news.mynavi.jp/news/2016/02/25/161/index.html

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/
MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

松下幸之助が「部下の話」に耳を傾ける訳

若い世代が育たないは言い訳!?

あなたもそんな言葉を

口にしていませんか?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160226-00105460-toyo-soci

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

女の子を非行に走らせないために

女の子を非行に走らせないために

子どもを持つ親であれば、
自分の子どもは非行になど
走って欲しくないと
誰しも思うものでしょう。
子どもが将来非行に走らないように、
どんなしつけをしておけばいいのか
について考えてみたいと思います。

「非行に走る女の子は特殊」
という考え方は危険

男女の機会均等が叫ばれ、
社会に進出して重要な地位に就く
女性が増えてきている昨今ですが、
昔よりも減ってきたとはいえ、
女の子の学力や進路に対して
男の子ほどこだわらない
という保護者はけっこういます。

男の子の場合、
学力をきちんと身につけて
いい学校、大学に入り、いい会社に
就職すればいい人生を送ることが
できるというように思い込んでいる
保護者が多いのに対し、
女の子についてはそこまでを求めず、
学歴の面で少々見劣りしてもと
考えるような保護者がまだ結構いるのです。
こういった点についてどう考えるかは
その人の価値観によりますので、
どう考えるかは自由だと思われます。

一方、女の子を持つ保護者みなに
共通の思いがあるとすれば、
それは自分の子どもが高い学歴を
身につけるとか裕福な人と
結婚するとかいうことではなく、
援助交際といったような行為を
しない子どもに育って欲しい
ということではないでしょうか。
金のためなら何でもするような人に
なってほしくはない、
という思いはみな共通して
持っているものではないかと思います。

すべての親がそんなふうに
願っているにもかかわらず、
減ってきたとはいえ
現実には援助交際のような行為、
もっと言えば売春をしてまで
お金を得ようとするような
女の子がたくさんいます。
そして、そんなことをする子どもは
何か問題を抱えた「特殊な」子だろう
と考えてはいけません。
人ごとだと思って片づけてはいけないのです。

援助交際をする女の子に潜む問題点とは

現在女の子を育てている人であれば、
このような援助交際などを
はじめとする売春行為について
よくよく考えておく必要があります。
こうした非行に走る子どもたちは、
割合平気に売春をします。
そしてそこには、
家庭の問題や倫理面での問題の他に、
お金にまつわる感覚の歪み
というものが潜んでいる
と考えられています。

昔は、ごく一部の人を除けば
欲しいと思ったものを何でも
入手できるという時代では
ありませんでした。
お小遣いはごくわずかで、
下手をするともらっていない人も
いたぐらいです。
従って、この時代の子どもは
仮に欲しいものがあったとしても
買えるかもしれないとも思わず、
わりあいすぐに
あきらめることができました。
それでも本当に欲しいものが
あったときには、両親にお願いし、
交渉した末にやっと
買ってもらえるなどしていたものです。

しかし現在の子どもたちの感覚は
それとは大きく異なっています。
現在の子どもたちは欲しいと
思ったものは何でも入手できる
と考えがちで、入手できない可能性が
あるということを受け容れる
ことができない傾向があります。
ここでその子どものお金に関する
感覚や倫理観が歪んでいれば、
欲しいものがあってお金がないなら
作ってしまえばいいとばかり、
売春などにも手を染めてしまうのです。

子どもの金銭感覚や
倫理観を歪めないために

子どもをこんなふうに
してしまわないようにするには、
小さいころからお金やものを
なんでも与えすぎないように
気をつけることです。

最近は昔と違って子どもの数が
少ない少子化の時代ですが、
それによって子ども一人当たりに
かけられるお金の量も増えています。
子どもに手をかけたいという
親の思いも相まって、
昔の子どもよりも今の子どもたちは
ものが簡単に買ってもらえる
ようになってきています。

ここで現在子どもにものを
買い与えている保護者の方に
いったん立ち止まって
考えてほしいのは、
自分の子ども時代は
どうだったかということです。
保護者の方の年齢にもよりますが、
自分が子どもだったころ、
玩具を買ってもらえるのは
何か特別な日では
なかったでしょうか。

例えば自分の誕生日、
あるいはクリスマス、
もしくは遠方に住んでいる祖父や
祖母が尋ねてきたときなどなど、
いつもとちょっと違う時でもないと
買ってもらえなかったような
記憶はありませんか。
滅多に買ってもらえなかったからこそ、
ほしかったものが手に入ったときの
喜びもまた格別だったのでは
ないでしょうか。

ひるがって考えてみたとき、
今の子どもたちはどうでしょうか。
ちょっと欲しがるだけで、
しかもわりあい頻繁に、
子どもにものを買い与えては
いないでしょうか。
そういった経験を繰り返していると、
子どもは欲しいと思ったときに
それを我慢するということを
覚えることができず、
欲しいものは何でも
手に入ると考えるようになります。
そしてそうやって大きくなった
子どもはたいていの場合
わがままに育ってしまいます。

子どもに限らず、
女性は男性よりもいろんな
ものごとを習慣化しやすい
という特徴があります。
そのため、子どもの時期から
欲しいものは何でも入手できる
という考え方に染まって
育ってしまうと、大きくなってからも
欲しいと思ったらすぐに手に入れないと
気が済まなくなってしまいます。
こうした考え方が行きすぎると、
自分が欲しいものを
入手できないことが
我慢できなくなってしまい、
最終的には売春してでも
お金を得るといった行為に
つながってしまうのです。

では自分の子どもが
そんなふうに育って欲しくない
と思う場合には
どうすればいいのでしょうか。
欲しいものは何でも手に入る、
という誤った考え方を
子どもが抱かないようにするには、
あっさりとものを買い与えるのをやめ、
いくらでもお金を与えてしまう
のをやめることに尽きます。

子どもに何か買ってあげるのは
その子の誕生日やクリスマスなどの
特別な日だけに限定するとか、
何か条件を設定するといいでしょう。
たとえば、次のテストで
100点が取れたら、
といったような具合です。
値が張るものであるならば、
高めの条件を設定して
子どものやる気を引き出すために
使ってもいいでしょう。
とにかく、大事なのは
欲しいものが何でもすぐに手に入る
という考え方を抱かせないことです。

また、子どもの小遣いについては、
友だちづきあいである程度
お金が必要になってくる中学生以上
になるまではむしろ必要ないのでは
ないかという考え方もあります。
そうでなければ、普段
親からは小遣いは与えず、
祖父や祖母などを
経由して特別なときに渡す、
といった手も考えられます。
そうすれば、子どもも
お金がいつでも自由になる
といった誤った金銭感覚を
身につけずにすみます。

お金というものが簡単に手に入らない、
といった正常な感覚が
子どものころから身についていれば、
大きくなってからも
考えなしに借金をしたり、
売春したりするような
ことにはなりません。
自分の経済力に見合わないものを
買おうと考えなくなるからです。
また、最近よく話を聞く
買い物依存症のようなものに
ならないためにも大事になっています。

金銭感覚においても倫理観の面でも、
自分の子どもを正常な感覚の
持ち主にしたいのであれば、
かんたんにものやお金を
あげないようにすることです。
子どものころにそうしておくことが、
その子の一生を分けるかもしれないのです。

http://kosotatu.jp/parenting/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%82%92%E9%9D%9E%E8%A1%8C%E3%81%AB%E8%B5%B0%E3%82%89%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB/

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/
建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

ジョセフマーフィーの格言

今日はジョセフマーフィーの格言です!

人生を思い通りに生きれたら

こんなに素晴らしいことは

ないですよね?^ ^

12718298_797604110345452_3798622554049500594_n

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

菊池総建ベトナム実習生

写真は菊池総建ベトナム実習生です。

二期生の後輩ができて、

俄然やる気の先輩実習生!

もともと、まじめでやる気のある彼らは

仕事の覚えがとてもいいんですよね!^ ^

率先して
新しい事に取り組んでいく姿勢。

我々もみならわなければ

なりませんね!^ ^

12790961_1064067400326037_1136781346365654011_n

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/
建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

少年少女に更生機会を

少年少女に更生機会を 
川崎市、保護司協と就労協定

保護観察処分を受けた
少年らの就労機会を広げ、
社会復帰につなげようと、
川崎市と市保護司会協議会は
22日就労支援に関する協定を結んだ。

保護観察対象者を市が
直接雇用することをステップにして
民間企業の受け入れ増にもつなげる狙い。
県内自治体では初の取り組み。

「更生には仕事の確保が重要だが、
犯罪歴があることで雇用が進まず、
社会性や職業能力が未熟なため
仕事が継続できないなど、
大きな壁に阻まれている」。

市内7区の保護司会でつくる
同協議会の石渡勝朗会長(72)は
締結式であいさつし、
保護観察対象者の就労の難しさを強調。
「市が旗を振って就労支援に
取り組むことが犯罪や
非行の撲滅にきわめて重要」と
協定締結に謝意を示した。

協定は、同協議会から
推薦を受けた保護観察中の少年少女を
市が臨時的任用職員として
最長6カ月任用するもの。
1回更新が可能で、
長くて1年働くことができる。
職務内容は、文書作成や資料整理、
PCデータ入力といった事務補助を中心に、
少年の適正を考慮して決める。
最短で4月1日から任用開始する。

法務省によると、
川崎市を含め全国で38自治体が
非常勤や臨時職員として
直接雇用する取り組みを始めている。
石渡会長は「行政が雇用してくれることで、
対象者の就労意欲も上がるはず」
と期待を寄せる。

福田紀彦市長は
「まずは市が率先して活動し、
実績をつくることで、
民間企業やほかの自治体にも
安心して取り組んでもらう一歩になれば」
と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00007383-kana-l14

ブログランキング参加してます!

下の画像をクリックご協力お願いします(^^)/


人気ブログランキングへ

ーーーーーーーーーー

菊池総建株式会社

代表取締役 菊池謙太

本社:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5985-4252

FAX:03-5985-4292

HP:http://kikusou.com/

建設業許可 般-26 第142649号

ーーーーーーーーーー

あゆみの家デイサービス

埼玉事業所:埼玉県上尾市泉台2-6-21

TEL:048-779-2530

FAX:048-779-2532

営業時間:9時~16時45分(平日のみ)

ブログ:http://ameblo.jp/kaigo-ayuminoie/

事業所許可番号1171602202

ーーーーーーーーーー

非行少年少女 、引きこもり

自立更生支援プロジェクト

所在地:東京都豊島区池袋4-30-10

TEL:03-5927-9423

FAX:03-5927-9421

受付時間:9時~19時30分(平日のみ)

HP:http://jiritusien.cloud-line.com/

MAIL:jiritukousei@gmail.com

ーーーーーーーーーー
■Facebookページ
菊池謙太
https://www.facebook.com/jiritu.doukuritu.seikounomichi
格言から学 夢と目標への道
https://www.facebook.com/kakugen.seikounomichi?pnref=story
菊池総建株式会社
https://www.facebook.com/kikusou
あゆみの家デイサービス
https://www.facebook.com/kaigo.ayuminoie
自立更生支援プロジェクト
https://www.facebook.com/jiritusien.project
ーーーーーーーーーー

1 2 3 7